-

投資、と一言で言いますが投資にも色々な種類があるのです。 自己投資といった個人的な趣味レベルの投資もありますが、取り引きを通してお金のやり取りをする投資というのが一般的です。 この取り引きによって出た差額が、投資で儲けるお金になる場合があります。 私が投資に対して思うのは、やりすぎはいけないといった事です。 投資、というのは余剰金であくまで趣味ながらにやるのが良いと思います。 生活費を掛けたり、借金をしてまで投資をしてしまっては、投資に失敗をした時に大変な事になってしまいますので、 あくまで、「これは失っても良い」と思えるお金で投資をしてみたいものです。 そのような余剰金でしたら、投資で儲かったら物凄く得をした気分になりますし、 投資で損をしてしまっても、 「どうせ余っていたお金であり、使い道が無かったから、こうして投資に利用をして遊べた、又は夢が見れただけ良いか」と、 諦めがついて自分の精神状態も保てます。

Category

リンク