-

 だいたいどのスポーツにも言えることですが、スポーツで好成績をおさめるためには、下半身の強化が必要不可欠です。そして、それはとても地味ではありますが、ただ単に走りこむということで鍛えることができます。  よく、野球やサッカーやバスケットボールの名門高校は、1年生のときに部活動でずっと走っていることが多いという話を聞きますが、それくらい下半身の強化というのはスポーツにおいて重要です。  その理由は、それらのスポーツで後半バテバテになって負けてしまうことを防ぐためにそうしているわけです。そうして鍛えておけば、スポーツの技術面以前の問題として他の高校を出し抜くことができますから、それが名門校と言われる理由です。  また、それはプロスポーツになったとしても変わることはなく、走りこみによって下半身を強化していないと、プロの世界から脱落してしまう選手も少なくありません。  ですので、スポーツで大事なのは下半身にあると私は常々思っているのです。

Category

リンク